牡蠣食えば

牡蠣を食べたら書きます

長崎 真牡蠣 焼き7 蒸し6

長崎では新地中華街を中心に旧正月(春節)を祝う長崎ランタン祭りが開催されていました。
f:id:shoheiH:20170212090626j:plain


まずは中華街の内部、普段は駐車場となっているスペースに設営された一際目を引くテントに入ります。
f:id:shoheiH:20170212091014j:plain

これは蒸し牡蠣。500円
f:id:shoheiH:20170212092343j:plain

ポン酢をかけて食う。
f:id:shoheiH:20170212092911j:plain

これは九十九島の牡蠣。身は小ぶりながら美味。
この店はランタン祭り期間中だけの営業だそう。

次は湊公園から唐人屋敷跡に向かう坂道の途中にあったこちら。館内市場という建物の向かい側。

f:id:shoheiH:20170212095902j:plain

カキタコ

f:id:shoheiH:20170212100634j:plain

Googleストリートビューにはまだ別の建物が写っている。ここも仮設の店舗なのだろうか。奥の建物の外壁が塗り替えられているのがわかる。
f:id:shoheiH:20170212101621j:plain


これは焼き牡蠣。大村湾産。500円
f:id:shoheiH:20170212100846j:plain

店のすすめで、熱燗とザボン醤油をかけて食べる。
f:id:shoheiH:20170212101104j:plain

うまい。

これは店内の様子です。
f:id:shoheiH:20170212101148j:plain


2017年の牡蠣 計
生 5コ
焼き 7コ
蒸し 6コ